Category: 産業用ロボット

『サイエンス』誌のロボティクス版発刊。1月末まで無料アクセス

アメリカ科学振興協会(AAAS)が発行する学術雑誌『サイエンス』誌のロボット版『ScienceRobotics』が発刊される。すでにサイトがオープンしており、1月末までは無料でアクセスできる。

『ScienceRobotics』のサイト(http://robotics.sciencemag.org/より)

続きを読む

アップデートされているロボット会社のビデオ5選

ロボット会社のビデオが古いものからアップデートされているのを見つけると、「技術が進んだのだな」とか「洗練されたマーケティングを行う時期になっているのだな」ということがわかる。

最近アップデートされたロボット会社のビデオをいくつか選んだ。

自走バンと小型自走配送車の組み合わせで,ラストマイルも難なく配達? (https://www.starship.xyz/ より)

続きを読む

冬休みにロボットの勉強? ロボットのオンライン・コースが充実

ロボットのオンライン・コースが増えている。

冬休みに、あるいは新年に心新たにロボットを勉強したいという向きには、選択肢も多そうだ。1月半ばから始めるMOOC(無料のオンライン・コース)も数々あるようなので、以下に挙げておこう。

イギリス・レディング大学は、初歩的なロボット・コースを提供(www.futurelearn.comより)

続きを読む

アマゾン・ピッキング・チャレンジ(APC)2016は、チーム・デルフトが優勝。勝利のしくみは?

今週、ドイツのライプツィッヒで開かれていたアマゾン・ピッキング・チャレンジ(APC)の結果が発表されている

それによると、オランダのチーム・デルフトが収納(stow)と取り出し(pick)のいずれでも優勝したようだ。

取り出しタスク最終戦に望むチーム・デルフトの様子

取り出しタスク最終戦に望むチーム・デルフトの様子

続きを読む

<イベント・レポート>『Automatica 2016』その① クカ社のブースが美しかった

先週6月21〜24日にミュンヘンで開かれたロボット見本市『Automatica 2016』。今年は昨年を30%も上回る4万5000人の来場者があったとのこと。ロボットへの注目度が伺われる。

ロボニュースは、サービス・ロボットとスタートアップを見ようと訪問したのだが、クカ社のブースにはすっかり見とれてしまった。

クカのブース。遠目にはロボットがまったく見えない。

クカのブース。遠目にはロボットがまったく見えない。

続きを読む

<イベント・レポート>『ロボビジネス・ヨーロッパ2016』その① 会場にいたロボットたち(前編)

ロボットの展示会と会議で知られる『ロボビジネス』のヨーロッパ版が、さる6月1〜3日デンマークのオデンセで開かれた。

オデンセは、「ロボットの町」として名乗りを上げ、町中でロボット・ビジネスを盛り上げている場所だ。南デンマーク大学やスタートアップの養成所、デンマーク技術研究所などさまざまなところでロボット・ビジネスが育成されている。大きな成功を収めているユニバーサル・ロボッツ社もここが拠点だ。

展示会会場には、オデンセやデンマークのロボット企業のものを中心に、いろいろなロボットが展示されていた。P1060338

続きを読む

3Dプリントで、動くロボットができる時代に

最近は、3Dプリンティングでかなり精巧なしくみをプリントできるようになっているが、驚いたことに動くロボットもプリントアウトできるらしい。MITのコンピュータ科学および人工知能ラボ(CSAIL)での研究を『クォーツ』が伝えている

こんな精巧なロボットがプリント可能(https://www.csail.mit.edu/より)

こんな精巧なロボットがプリント可能(https://www.csail.mit.edu/より)

続きを読む

ボストン・ダイナミクス社、売却へ?

先だって、新型アトラスのすごいビデオを公開したばかりのボストン・ダイナミクス社が、売却される予定という。『ブルームバーグ・ニュース』が伝えている

これだけのロボットは、一体どこへ行く? (http://www.bostondynamics.com/より)

このすごいロボットたちは、一体どこへ? (http://www.bostondynamics.com/より)

続きを読む

このビデオは見応えがあります! 次世代アトラス登場。

『IEEEスペクトラム』が、ボストン・ダイナミクス社の次世代アトラスを紹介している。その様子を映したビデオが、あまりにすごくて目が離せない。中に人間が入っているのではないかと思うほどだ。

ドアも自分で開けて、さっさと出て行きます。(http://www.bostondynamics.com/より)

ドアも自分で開けて、さっさと出て行きます。(http://www.bostondynamics.com/より)

続きを読む

3本目のアームがあれば? ジョージア工科大学の開発

ドラマーに3本目の腕があれば、どんな演奏ができるだろうか。『IEEEスペクトラム』が、ジョージア工科大学ギル・ワインバーグ教授の研究所で開発したそんなアームについて伝えている

ビートに合わせて、もうひとつビートを追加(http://www.news.gatech.edu/より)

ビートに合わせて、もうひとつビートを追加(http://www.news.gatech.edu/より)

続きを読む


copyright © robonews.net